埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市の不動産投資・収益物件はアドバンスホームにお任せください。

CPM(米国不動産経営管理士)の授賞式に行ってきました。

6月5日(水曜日)にヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルにCPM(米国不動産経営管理士)の授賞式に参加しました。
昨年の6月から12月の半年かけて研修と試験の連続でした。
研修内容は以下の通りです。
ETH800 不動産管理士のための倫理 2日間
MNT402 不動産のメンテナンスとリスクマネージメント 2日間
MKL405 集合住宅管理士のための販促とリース戦略 2日間
HRS402 不動産管理士のための人材管理戦略の開発 2日間
FIN402 不動産管理士のための財務計算と戦略の理解 2日間
ASM603 不動産資産の融資と評価方法 2日間
ASM604 不動産資産の実績評価 2日間
ASM605 不動産資産の実績評価―上級応用 1日間
CPM001 CPM001検定試験の事前勉強会 1日間
CPM試験 CPM001検定試験 1日間
MPSA授業 不動産管理計画書の書き方と使い方 4日間
MPSA試験 CPM®取得のための最終試験

これだけのボリョウムの内容で、途中で何度か辞退したくなりましたが、昨年弊社の原田がCPMを修得しておりましたので最後まで頑張れたと思います。
試験の合格発表にはかなり感動しました!


この画像はCCIMの受賞者です。


CCIMも修得すると最高の不動産投資コンサルタントになると思います。
まだまだ、勉強が必要です。

pagetop